シカケブンコ 

旅行好きな絵描きのブログ。令和元年、仕事を辞めて毎日漫画描きながら四国一周1400km歩きお遍路をしたので旅行記や漫画をこちらに綴っていきます。

【27日目】毎日漫画描きながら四国一周1400キロ歩きお遍路 ~月山神社と高知最後のお寺~

おはようございます!

 

f:id:sikakebunko:20190806161922j:image

本日は民宿宮本さんにて起床。

 

8/5(月)、今日は最後の高知県の札所を巡っていきます。

 

それでは今日も元気に、おへんろ!

 

f:id:sikakebunko:20190806182558j:image

朝ごはん。


f:id:sikakebunko:20190806161858j:image

6:07 宿の方に挨拶して出発。


f:id:sikakebunko:20190806164447j:image

今日は久々に早く出発なので


f:id:sikakebunko:20190806161826j:image

朝日が昇るのを見ながらのスタート。


f:id:sikakebunko:20190806161748j:image


f:id:sikakebunko:20190806161822j:image
f:id:sikakebunko:20190806164453j:image

朝のトンネルは人気が全くないので結構怖い。


f:id:sikakebunko:20190806161936j:image
f:id:sikakebunko:20190806161851j:image

f:id:sikakebunko:20190806161816j:image

6:23 叶崎展望台を発見


f:id:sikakebunko:20190806162044j:image

サニーロード、日本の道100選に選ばれてるんですね。


f:id:sikakebunko:20190806164412j:image
f:id:sikakebunko:20190806162019j:image
f:id:sikakebunko:20190806162034j:image
f:id:sikakebunko:20190806164504j:image

展望台からの眺め。


f:id:sikakebunko:20190806161806j:image
f:id:sikakebunko:20190806161820j:image

欄干についてた像。


f:id:sikakebunko:20190806164409j:image
f:id:sikakebunko:20190806162039j:image

トンネルの先にまたトンネルが見える。


f:id:sikakebunko:20190806161901j:image
f:id:sikakebunko:20190806164450j:image

ここは結構長くてより怖かった。


f:id:sikakebunko:20190806161803j:image

トンネルを抜けた時の安心感。


f:id:sikakebunko:20190806161926j:image
f:id:sikakebunko:20190806164417j:image

6:43 大月町に入りました!


f:id:sikakebunko:20190806161909j:image
f:id:sikakebunko:20190806164508j:image

陽も強くなってきた。


f:id:sikakebunko:20190806162012j:image
f:id:sikakebunko:20190806161756j:image

6:51 休憩所発見。


f:id:sikakebunko:20190806164402j:image
f:id:sikakebunko:20190806161844j:image

サンゴ採取発祥記念像


f:id:sikakebunko:20190806162005j:image

なんかリアルですね。


f:id:sikakebunko:20190806164421j:image
f:id:sikakebunko:20190806164500j:image

7:13 ここで月山神社への看板を発見。

行きたいけどここを通ると山道+距離が1時間半伸びるのでお寺の納経的にもいくと厳しい…


f:id:sikakebunko:20190806161947j:image

今日も陽がかんかん照りで厳しいから行くつもりは最初なかったんですが…


f:id:sikakebunko:20190806161809j:image
f:id:sikakebunko:20190806161838j:image
f:id:sikakebunko:20190806164444j:image

ここで休憩しつつ悩んだ結果、後悔したくないので月山神社へ歩を進めることに。


f:id:sikakebunko:20190806162008j:image

ここはこたつさんがへんろ道で足を痛めたとこでもあるので自分は確実にいける舗装路で進む。


f:id:sikakebunko:20190806164432j:image
f:id:sikakebunko:20190806161855j:image
f:id:sikakebunko:20190806161905j:image
f:id:sikakebunko:20190806171728j:image
f:id:sikakebunko:20190806161759j:image
f:id:sikakebunko:20190806162026j:image

集落を抜けると山道へ入っていく。


f:id:sikakebunko:20190806164436j:image
f:id:sikakebunko:20190806161959j:image
f:id:sikakebunko:20190806161943j:image

へんろ道。こたつさんが行ったとこここかな?見るからに大変そう…


f:id:sikakebunko:20190806164456j:image
f:id:sikakebunko:20190806162001j:image

7:49 休憩所発見。


f:id:sikakebunko:20190806164427j:image
f:id:sikakebunko:20190806161848j:image

少し休んで出発。


f:id:sikakebunko:20190806164406j:image
f:id:sikakebunko:20190806161955j:image

野生のピカチュウと出会いました。


f:id:sikakebunko:20190806161914j:image
f:id:sikakebunko:20190806161952j:image

この先、ゴミとかも捨てられてなくて舗装路なのに人の入りを感じられなかったです。


f:id:sikakebunko:20190806161932j:image

へんろマークがあるとほっとする。


f:id:sikakebunko:20190806161831j:image

8:09 月山神社に到着。


f:id:sikakebunko:20190806161918j:image
f:id:sikakebunko:20190806164358j:image
f:id:sikakebunko:20190806161812j:image

民家があったので神主さんの家ですかね。

なんと表札にあった名前は守月さん。

まさにこの場所に相応しい名前。


f:id:sikakebunko:20190806162015j:image

月山神社

四国八十八ヵ所番外札所。

昔、この山で月影の霊石を発見し、この霊石をご神体として月夜見命・倉稲魂命を祀ったのがはじまりといわれ、その後弘法大師もこの神社で23日間月待ちの行を修したといわれております。

 

f:id:sikakebunko:20190806164612j:image
f:id:sikakebunko:20190806164555j:image

月山の名はこの神社の神体が月形の石であり、月夜見命を祀ったことに由来しています。(これは御神体ではない)


f:id:sikakebunko:20190806164528j:image
f:id:sikakebunko:20190806164541j:image

ここで参拝


f:id:sikakebunko:20190806164622j:image
f:id:sikakebunko:20190806164549j:image
f:id:sikakebunko:20190806164631j:image

張り紙を見ると御神体は本殿の裏を登るとあるそう。


f:id:sikakebunko:20190806164533j:image

これは縁起の一部分ですかね。


f:id:sikakebunko:20190806164606j:image
f:id:sikakebunko:20190806164511j:image
f:id:sikakebunko:20190806164615j:image

大師堂


f:id:sikakebunko:20190806164619j:image
f:id:sikakebunko:20190806164544j:image

本殿の裏を見ると…え、ここ登るの?

他に登る場所も見つからないので頑張って登ることに。ここで失敗したのが荷物を置き忘れてしまった。


f:id:sikakebunko:20190806164559j:image

なんとか御神体のとこまで到達。


f:id:sikakebunko:20190806164538j:image

神体の三日月石

これが見たかったんですよ。


f:id:sikakebunko:20190806164516j:image
f:id:sikakebunko:20190806164609j:image

地味に高い…ここからリュック背負って降りるのか… 地味に足場危なかったので皆さん参拝する時は十分気をつけてください。

 

f:id:sikakebunko:20190806165311j:image

こうして逆側の道から国道に戻るため進んでいく。


f:id:sikakebunko:20190806165341j:image

こういうのあると嬉しいですね。


f:id:sikakebunko:20190806165424j:image
f:id:sikakebunko:20190806165305j:image
f:id:sikakebunko:20190806165348j:image

がんばる。


f:id:sikakebunko:20190806170649j:image
f:id:sikakebunko:20190806165416j:image
f:id:sikakebunko:20190806165335j:image
f:id:sikakebunko:20190806165251j:image

ここらへんまできてようやくほっと一息。

なんからあの神社付近はずっと誰かに見られてたような気がしたんですよね。人気は全然ないんですが…やはり神聖な場所なんでしょう。


f:id:sikakebunko:20190806170618j:image
f:id:sikakebunko:20190806165412j:image
f:id:sikakebunko:20190806170704j:image

ひたすら山道を進んでいく。


f:id:sikakebunko:20190806170608j:image

ここ避難所だけど来るのが大変でしょ…


f:id:sikakebunko:20190806170611j:image
f:id:sikakebunko:20190806170533j:image
f:id:sikakebunko:20190806165338j:image

みかん農場がありました。


f:id:sikakebunko:20190806165226j:image

ここは景色がひらけてました。


f:id:sikakebunko:20190806165213j:image

いい景色。


f:id:sikakebunko:20190806165408j:image
f:id:sikakebunko:20190806170639j:image

右側、なんかすごい。


f:id:sikakebunko:20190806165302j:image
f:id:sikakebunko:20190806170653j:image

ようやく国道が見えてきました。


f:id:sikakebunko:20190806165154j:image

9:37 国道に合流。


f:id:sikakebunko:20190806170545j:image
f:id:sikakebunko:20190806165352j:image
f:id:sikakebunko:20190806170659j:image
f:id:sikakebunko:20190806165420j:image

途中、飲み物を買う間、自転車で日本一周してる方に声をかけていただきすこし雑談しました。

 

自分も電車でですが、一生の思い出になるような日本一周旅をしたことがあるのでそちらも是非楽しい旅になりますように!


f:id:sikakebunko:20190806165255j:image
f:id:sikakebunko:20190806170645j:image
f:id:sikakebunko:20190806165248j:image

もう少しで道の駅


f:id:sikakebunko:20190806165332j:image
f:id:sikakebunko:20190806171723j:image
f:id:sikakebunko:20190806170614j:image

すぐそこ!


f:id:sikakebunko:20190806165208j:image

11:10 道の駅大月に到着。


f:id:sikakebunko:20190806165314j:image

ここのへんろ小屋は三日月マークが目印。


f:id:sikakebunko:20190806165151j:image
f:id:sikakebunko:20190806170548j:image

ここでお昼を買って少し休憩します。


f:id:sikakebunko:20190806165146j:image
f:id:sikakebunko:20190806165345j:image

お昼ご飯。おにぎり弁当を購入。


f:id:sikakebunko:20190806165400j:image

道の駅大月にて、大月の方で戦艦大和が航海した時の写真が最近発見されたらしく、旅行者にその写真のコピーを無償提供してくださいました。僕は詳しくないのであれなんですけどレアな写真らしいです。


f:id:sikakebunko:20190806165329j:image

11:48 出発。


f:id:sikakebunko:20190806165428j:image

ローソンで冷凍ヨーグリーナを補給。


f:id:sikakebunko:20190806170623j:image
f:id:sikakebunko:20190806165324j:image

右の店は閉店してました。中がガラガラで物寂しいけどいい雰囲気だった。


f:id:sikakebunko:20190806165158j:image
f:id:sikakebunko:20190806165201j:image

それにしても国道は日陰がなさすぎる。


f:id:sikakebunko:20190806165216j:image
f:id:sikakebunko:20190806165222j:image

大月町を出る。


f:id:sikakebunko:20190806170603j:image
f:id:sikakebunko:20190806165235j:image

12:57 宿毛市に突入。


f:id:sikakebunko:20190806170709j:image
f:id:sikakebunko:20190806165438j:image
f:id:sikakebunko:20190806170555j:image

暑い、暑すぎる。


f:id:sikakebunko:20190806165259j:image

ここらへんで曇り空になるも日差しがちょくちょく出てくる。もう出てこなくていいから…


f:id:sikakebunko:20190806170541j:image
f:id:sikakebunko:20190806170636j:image

もう少しで次の道の駅。


f:id:sikakebunko:20190806165231j:image
f:id:sikakebunko:20190806170538j:image
f:id:sikakebunko:20190806165320j:image

14:23 道の駅すくもに到着。


f:id:sikakebunko:20190806165356j:image

へんろ小屋は門構え風みたいな感じかな。


f:id:sikakebunko:20190806165241j:image
f:id:sikakebunko:20190806165403j:image
f:id:sikakebunko:20190806165238j:image

ここはちょっと寂しい雰囲気。少しだけ休憩しました。


f:id:sikakebunko:20190806170551j:image

ここらへんで雨が降り始める。


f:id:sikakebunko:20190806170631j:image

雨風も強くなってきてやばいかなーと思ったら止んだ。


f:id:sikakebunko:20190806170627j:image
f:id:sikakebunko:20190806170642j:image
f:id:sikakebunko:20190806165317j:image

15:00 こうしてホテルアバン宿毛に到着。


f:id:sikakebunko:20190806165434j:image

納経は無理かなと思ってたら自転車を借りれるということで荷物を置いてそのままお寺へ行くことに。

 

f:id:sikakebunko:20190806170741j:image
f:id:sikakebunko:20190806170744j:image

そしたらこの辺りから突然大雨と強い風が。傘も開けずずぶ濡れになりながらも今日中に打ちたかったのでそのまま進む。


f:id:sikakebunko:20190806170731j:image
f:id:sikakebunko:20190806170734j:image
f:id:sikakebunko:20190806170752j:image

この辺で雨風が弱くなる。


f:id:sikakebunko:20190806170722j:image
f:id:sikakebunko:20190806170718j:image
f:id:sikakebunko:20190806170755j:image
f:id:sikakebunko:20190806170725j:image
f:id:sikakebunko:20190806170747j:image

16:13 こうしてなんとかお寺に到着。


f:id:sikakebunko:20190806170713j:image

すると突然晴れ空が見えてきました。

 

第39番札所 延光寺(えんこうじ)赤亀に由来するお寺

 

f:id:sikakebunko:20190806170759j:image

第39番札所 赤亀山(しゃっきざん) 延光寺に到着。

 

延光寺の歴史

聖武天皇の勅命によって神亀元年(724年)に行基が薬師如来を刻んで本尊として開創、当初は宝光寺と言う名前だったそうです。

 

その後、延暦年間(782〜805年)に弘法大師が訪ねて、脇侍の日光・月光菩薩を刻んで安置、桓武天皇の勅願所として再興させました。 このとき水不足に苦しむこの地を訪れた大師が錫杖で地面を突いて湧き出た霊水が、眼病に霊験がある「眼洗い井戸」です。

 

延喜11年(911)、境内にいた赤い亀がいなくなり、しばらくして銅の梵鐘を背負って竜宮城から戻ってきたことから、山号、寺名を「赤亀山延光寺」に改められました。

 

f:id:sikakebunko:20190806170805j:image
f:id:sikakebunko:20190806170810j:image

山門

 

f:id:sikakebunko:20190806170816j:image
f:id:sikakebunko:20190806170813j:image

赤亀の石像と銅鐘

山門をくぐった右手には、延光寺の竜宮伝説に基づく背中に鐘を乗せた赤い大きな亀の石像が置かれていました。

 

伝説にも出てくるこの梵鐘は、実際に寺で保管されており、国の重要文化財に指定されています。「延喜十一年正月…」の銘が刻まれ、製作年を記した鐘では、日本で七番目に古い鐘であり、高知県では最古のものです。

 

f:id:sikakebunko:20190806171137j:image
f:id:sikakebunko:20190806171141j:image
f:id:sikakebunko:20190806171134j:image

手水舎


f:id:sikakebunko:20190806171149j:image
f:id:sikakebunko:20190806171144j:image
f:id:sikakebunko:20190806171128j:image

 

f:id:sikakebunko:20190806170820j:image

本堂

 

f:id:sikakebunko:20190806171502j:image

 

f:id:sikakebunko:20190806170823j:image

大師堂

 

f:id:sikakebunko:20190806171534j:image
f:id:sikakebunko:20190806171523j:image
f:id:sikakebunko:20190806171527j:image
f:id:sikakebunko:20190806171530j:image

 

f:id:sikakebunko:20190806170828j:image

眼洗い井戸 ★「アニメおへんろ。」めぐみ聖地ポイント

本堂そばにある宝医水は、伝説で水不足に苦しむ住民のために弘法大師が杖で湧き出させたものといわれています。

 

f:id:sikakebunko:20190806171622j:image

眼病にご利益があるというこの井戸は「眼洗いの井戸」の名で親しまれ、わき出る水で目を洗う人が絶えないとか。

 

f:id:sikakebunko:20190806171656j:image

水の使い方


f:id:sikakebunko:20190806171652j:image
f:id:sikakebunko:20190806171649j:image

納経所

ここの方と少し雑談したら今泊まってる宿の目の前にあるとんかつ屋が美味しいとのことなので行ってみることに。


f:id:sikakebunko:20190806171019j:image

こうしてお寺をあとにしました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

?

 

 

 

 

 

 

f:id:sikakebunko:20190806171052j:image
f:id:sikakebunko:20190806171030j:image

今日のくれま。これにて無事台風が来る前に高知のお寺を打ち終えました!!

 

今後は台風もあるので様子見ながら、近日中に愛媛県に突入していきます。


f:id:sikakebunko:20190806171059j:image

自転車でまた宿に戻っていく。


f:id:sikakebunko:20190806171024j:image
f:id:sikakebunko:20190806171041j:image

帰りは雨も降らず、行きは登りが多かったため、帰りは下り坂ですいっといけました。


f:id:sikakebunko:20190806171113j:image
f:id:sikakebunko:20190806171048j:image
f:id:sikakebunko:20190806171055j:image

f:id:sikakebunko:20190806171027j:image

こうして宿に戻ったあととんかつ屋 かつ村さんに。宿に泊まってる人は10パーセントオフになると聞いてわーい。


f:id:sikakebunko:20190806171034j:image

とんかつロース定食


f:id:sikakebunko:20190806171038j:image

久々のカツおいしい。サラダとご飯、おかわりしちゃいました。


f:id:sikakebunko:20190806171103j:image

こうして宿に戻り洗濯をしてその他作業。

次の日は台風なので休養も兼ねて連泊することに。

 

今日の歩数

f:id:sikakebunko:20190806171117p:image

 

今日の納経

f:id:sikakebunko:20190806190506j:image

 

今日の漫画

f:id:sikakebunko:20190806190320j:image

 

■使用金額(納経代含まず)

8/5

宿4300円

飲料1190円

昼食代300円

夕食カツ定食1150円

★合計6940円

 

明日は一日停滞。

明日はなんか、休めそうだ。

 

f:id:sikakebunko:20190616113346j:plain

 

お遍路スポンサー様

香川県ゲストハウス三条 

うどんめぐり、遍路・観光のアドバイスお任せください。連泊歓迎!連泊割引あり。(WIFI.駐車場無料)オタクの方も歓迎です。

 

次の日の記事

www.sikakebunko.com

 

前の日の記事

www.sikakebunko.com