シカケブンコ 

お絵かきや旅行好きなフリーランスのブログ。フリーランス日記や旅行記、漫画をこちらに綴っていきます。

【33日目】毎日漫画描きながら四国一周1400キロ歩きお遍路 ~空海の橋伝説と内子探訪~

 

おはようございます!


f:id:sikakebunko:20190811171725j:image

本日はトキワ旅館さんにて起床。

 

8/11(日)、今日は内子のほうを観光した後、峠のほうに進んでいきます。

 

それでは今日も元気に、おへんろ!

 

f:id:sikakebunko:20190813085632j:image

朝ごはん


f:id:sikakebunko:20190813085729j:image

7:30 出発

 

番外霊場向けて出発


f:id:sikakebunko:20190813085707j:image
f:id:sikakebunko:20190813085721j:image

このセルフスタンド、ここの地方ではよく見かけました。


f:id:sikakebunko:20190813085756j:image

アサガオ


f:id:sikakebunko:20190813085741p:image

そういえば私事で申し訳ないのですが、メギド72のハルファスちゃんが無事☆6になりました。かわいい。


f:id:sikakebunko:20190813090256j:image

閑話休題、先へ進みましょう。


f:id:sikakebunko:20190813085643j:image

最初の目的地が見えてきました。


f:id:sikakebunko:20190813085717j:image

8:34 十夜ヶ橋(とよがはし)到着。

 

番外霊場 十夜ヶ橋


f:id:sikakebunko:20190813085747j:image

十夜ヶ橋(とよがはし)大師堂

別格霊場8番札所でここは空海が橋の下で野宿をしたという伝説があります。


f:id:sikakebunko:20190813090331j:image
f:id:sikakebunko:20190813085737j:image

手水舎


f:id:sikakebunko:20190813090337j:image
f:id:sikakebunko:20190813090325j:image

f:id:sikakebunko:20190813085610j:image
f:id:sikakebunko:20190813090302j:image

f:id:sikakebunko:20190813090343j:image

受付すれば野宿用の布団を貸してくださるそうです。


f:id:sikakebunko:20190813085625j:image

ここではありがたい「通夜堂」を用意してくださっていて、そちらで一夜宿をお借りすることが可能です。


f:id:sikakebunko:20190813085650j:image

ここのプレハブ小屋で納経もしていただけるとか。


f:id:sikakebunko:20190813085703j:image

f:id:sikakebunko:20190813090249j:image
f:id:sikakebunko:20190813085808j:image

橋下も見ていきましょう。


f:id:sikakebunko:20190813091112j:image
f:id:sikakebunko:20190813085726j:image

空海が四国巡錫中にこの地を訪れた際に、日が暮れ、周囲は田園であり、宿泊場所となる民家が見あたらなかったため、小川にかかる橋の下で仕方なく野宿をすることになったそうです。

 

空腹や寒さで、一夜の野宿が十日に思うほど長く感じられ、「行き悩む浮世の人を渡さずば 一夜も十夜の橋とおもほゆ」と歌を詠んだとされることから、「十夜ヶ橋」と呼ばれることになったとのこと。


f:id:sikakebunko:20190813085712j:image
f:id:sikakebunko:20190813085614j:image
f:id:sikakebunko:20190813090307j:image

橋の下には大師堂とお大師さまが横になっている像があり、ここで野宿することが修行として公式に認められている珍しい空海ゆかりの地となっています。


f:id:sikakebunko:20190813085803j:image

鯉のエサもここであげられるみたいです。


f:id:sikakebunko:20190813085646j:image

人が来ると鯉がやってくる。


f:id:sikakebunko:20190813085658j:image

空海が安眠できるように、遍路中に橋の上で杖をつかないという習慣は、このエピソードからきているそうです。


f:id:sikakebunko:20190813085734j:image
f:id:sikakebunko:20190813085622j:image

一通り見て目的地を目指していく。


f:id:sikakebunko:20190813085638j:image

f:id:sikakebunko:20190814133243j:image
f:id:sikakebunko:20190814133100j:image

夏バテか、どうも気分が乗らずコンビニを見かけるたびに休憩してしまう。


f:id:sikakebunko:20190814133144j:image

かき氷休憩。


f:id:sikakebunko:20190814133151j:image
f:id:sikakebunko:20190814133109j:image

廃墟になった家屋


f:id:sikakebunko:20190814133122j:image
f:id:sikakebunko:20190814133251j:image
f:id:sikakebunko:20190814133048j:image

こういう狭いとこに作ってる田畑すき。


f:id:sikakebunko:20190814133056j:image

夏の入り口


f:id:sikakebunko:20190814133113j:image
f:id:sikakebunko:20190814133238j:image
f:id:sikakebunko:20190814133225j:image

国道は日差しもろに食らって歩くのが大変。


f:id:sikakebunko:20190814133036j:image
f:id:sikakebunko:20190814133203j:image

街が見えてきました。


f:id:sikakebunko:20190814133052j:image

ディスカウントストアで食料を調達。


f:id:sikakebunko:20190814133045j:image
f:id:sikakebunko:20190814133247j:image
f:id:sikakebunko:20190814133220j:image

セルフスタンドの横を通っていく。


f:id:sikakebunko:20190814133105j:image
f:id:sikakebunko:20190814133216j:image
f:id:sikakebunko:20190814133042j:image

12:00 次の目的地に到着。

 

内子町を通ってバーガータイム


f:id:sikakebunko:20190814133155j:image

内子座

大正5年(1916年)に大正天皇の即位を祝い創建。木造2階建ての瓦葺き入母屋作り、純和風様式の本格的な芝居小屋として建設されました。


f:id:sikakebunko:20190814133210j:image

回り舞台や花道、桝席、楽屋など、建築技術の粋が集められた建造物で、近年老朽化のため取り壊されるところ、地元住民の熱意により改修が決定。昭和60年(1985年)に復原工事が完了し、芝居小屋として再出発を果たしました。今では、町内外の芸術文化活動の拠点として活用されています。


f:id:sikakebunko:20190814133234j:image

内子の町並みを見ながら次の目的地へ。


f:id:sikakebunko:20190814133200j:image

からくり時計


f:id:sikakebunko:20190814133132j:image

 

スポンサーリンク

?

 

 

 

f:id:sikakebunko:20190814134524j:image
f:id:sikakebunko:20190814134539j:image

12:49 道の駅フレッシュパークからり到着。


f:id:sikakebunko:20190814134530j:image

f:id:sikakebunko:20190814134558j:image

ハンバーガーショップからりでお昼ごはん


f:id:sikakebunko:20190814134543j:image
f:id:sikakebunko:20190814134546j:image


f:id:sikakebunko:20190814134515j:image

内子豚もろみ焼きバーガープレミアムをいただきます。


f:id:sikakebunko:20190814134603j:image

内子豚をもろみ味噌で味付けしたものを、パン工房の「からりブレット」の生地で作ったバンズではさんでおり、シャキシャキ野菜とジューシーな豚のうまみ、やさしい甘さの特製ソースとのバランスが絶妙です。

 

f:id:sikakebunko:20190814135519j:image

12:53 出発 オイルバーの文字が気になる。

 

モンスターを求め宿まで歩く


f:id:sikakebunko:20190814135459j:image
f:id:sikakebunko:20190814135038j:image

こっから宿まで国道をひたすら進む。中々日差しも多くしんどい。


f:id:sikakebunko:20190814135507j:image
f:id:sikakebunko:20190814135138j:image
f:id:sikakebunko:20190814135342j:image

何を建設してるのか気になりますね。


f:id:sikakebunko:20190814135430j:image

トンネル発見


f:id:sikakebunko:20190814135326j:image
f:id:sikakebunko:20190814135149j:image

歩道が広い良いトンネル。


f:id:sikakebunko:20190814135451j:image
f:id:sikakebunko:20190814135551j:image

お遍路無料宿を発見。申し込みすれば使えるのかな?


f:id:sikakebunko:20190814135352j:image
f:id:sikakebunko:20190814135557j:image

短いトンネル。


f:id:sikakebunko:20190814135435j:image
f:id:sikakebunko:20190814135050j:image

トンネル出口に何かある?


f:id:sikakebunko:20190814135212j:image

成る程、トンネルにぶら下がったツタがいい感じですね。


f:id:sikakebunko:20190814135056j:image

14:56 河原の近くで休憩することに。


f:id:sikakebunko:20190814135227j:image

道の駅で買ったもろみ豚バーガーを食べる。


f:id:sikakebunko:20190814135546j:image

15:11 体力も回復したので再出発。


f:id:sikakebunko:20190814135255j:image

石の橋がいい感じ


f:id:sikakebunko:20190814135223j:image
f:id:sikakebunko:20190814135444j:image
f:id:sikakebunko:20190814135610j:image

休憩所!


f:id:sikakebunko:20190814135100j:image

15:45 休憩所を発見したので休憩。なんか今日はやたら歩くのしんどくて時間が長く感じる。まだ宿まであと2時間あるってまじか…


f:id:sikakebunko:20190814135122j:image

水場もありありがたい。ただお手洗いはないので注意。


f:id:sikakebunko:20190814135153j:image
f:id:sikakebunko:20190814135230j:image

直売所でクワガタとかが売ってました。


f:id:sikakebunko:20190814135047j:image
f:id:sikakebunko:20190814135334j:image

次は長めのトンネル。


f:id:sikakebunko:20190814135504j:image
f:id:sikakebunko:20190814135318j:image

16:40 休憩所も兼ねたバス停発見。


f:id:sikakebunko:20190814135142j:image
f:id:sikakebunko:20190814135330j:image

こういうのありがたいですねえ。


f:id:sikakebunko:20190814135425j:image
f:id:sikakebunko:20190814135309j:image

出口がすぐに見えるトンネル。かわいい。


f:id:sikakebunko:20190814135031j:image

道の駅の看板が見えてくる。


f:id:sikakebunko:20190814135530j:image
f:id:sikakebunko:20190814135249j:image

このらへんで猛烈に喉が乾いたので魔剤(モンスターエナジー)がある自販機を探すも中々見つからない。


f:id:sikakebunko:20190814135115j:image

建物が見えてきたのでAコープに入るもレッドブルしかない。違う、そっちじゃないんだ…


f:id:sikakebunko:20190814135356j:image
f:id:sikakebunko:20190814135322j:image

だいぶ陽も落ちてきた。


f:id:sikakebunko:20190814135304j:image
f:id:sikakebunko:20190814135415j:image

謎トーテムすこ


f:id:sikakebunko:20190814135235j:image
f:id:sikakebunko:20190814135240j:image

17:42 道の駅せせらぎに到着。


f:id:sikakebunko:20190814135411j:image

90年代風のデザイン。それもまた良い。


f:id:sikakebunko:20190814135605j:image

道の駅の脇にある道を通っていく。


f:id:sikakebunko:20190814135542j:image
f:id:sikakebunko:20190814135130j:image

夕暮れの空

 

f:id:sikakebunko:20190814141354j:image

18:40 今日の宿、ふじや旅館さんに到着。

ここの宿、とてもいいところで設備が全て揃ってた。


f:id:sikakebunko:20190814135539j:image

もう一度道の駅に戻り飲み物を買いに行く。


f:id:sikakebunko:20190814135523j:image

メロンファンタ+カルピスを飲む。


f:id:sikakebunko:20190814135314j:image 

一息ついた後宿に戻り風呂をいただく。


f:id:sikakebunko:20190814135105j:image

今日の宿は縦に長い。


f:id:sikakebunko:20190814135601j:image

備品が全て揃っており、接客も良く個人的にとても良かったと思う旅館でした。


f:id:sikakebunko:20190814135126j:image

夜ご飯


f:id:sikakebunko:20190814135042j:image

塩握りを蒙古タンメンに。世界一うまい。

そんなこんなで漫画を描き就寝。

 

 

今日の歩数
f:id:sikakebunko:20190814135300p:image

 

今日の漫画

f:id:sikakebunko:20190814175213j:image

 

■使用金額(納経代含まず)

宿4500円

アイス110円

昼食(もろみバーガー二つ)1000円

夜食300円

飲料870円

明日の朝食などの食料等520円

★合計7300円

 

次のお寺はまた山の上にあり、峠越えもあるので難所、というか個人的にだいぶきついと考えている所。不安ですがまあ進んでいくしかないのでひたすら。

 

それでは、明日も一歩一歩、歩きましょう。

 

明日もなんか、頑張れそうだ。

 

f:id:sikakebunko:20190616113346j:plain

 

 お遍路スポンサー様

香川県ゲストハウス三条 

うどんめぐり、遍路・観光のアドバイスお任せください。連泊歓迎!連泊割引あり。(WIFI.駐車場無料)オタクの方も歓迎です。

 

次の日の記事

www.sikakebunko.com

 

前の日の記事

www.sikakebunko.com