シカケブンコ 

旅行好きな絵描きのブログ。令和元年、仕事を辞めて毎日漫画描きながら四国一周1400km歩きお遍路をしたので旅行記や漫画をこちらに綴っていきます。

絵忘備録その10

今回の練習

テーマ:アタリのとり方、腰

 

参考講座:いろんな角度から描きやすい顔のアタリの描き方を考えてみました。

いろんな角度から描きやすい顔のアタリの描き方を考えてみました。www.pixiv.net

・昨日の続き ルーミス先生の考え方を踏襲しているのでリアル目な顔の書き方講座といったところ。実はルーミス先生の本は自分は合わなかったのでとりあえず基本的な考えだけ参考に。

 

ルーミス先生の本はこちら。多くの人が参考にしている本で名著。

英語版はネット上で読むことができます。

 

参考講座:質問への回答・補足①

質問への回答・補足①www.pixiv.net

・この中にあった高い鼻、低い鼻の描き方が参考になりました。

 

 参考講座:”つながり”を意識して腰が描ける方法を考えてみました。

”つながり”を意識して腰が描ける方法を考えてみました。www.pixiv.net

・腰パーツの名称、考え方、役割を学べた。

・アタリのとりかた、及び腰のつながりを意識するようにしていきたい。

 

まとめ

Pixivにあるアタリ講座はこれで見終えたので明日は色々試していきつつ気分替えも兼ねて別の練習に取り組んでいこうと思う。