シカケブンコ 

旅行好きな絵描きのブログ。令和元年、仕事を辞めて毎日漫画描きながら四国一周1400km歩きお遍路をしたので旅行記や漫画をこちらに綴っていきます。

絵忘備録その8

一昨日は一週間前の復習、好きに絵描いてました。

 

描いた一部

資料集でいいなと思ったポーズをアレンジして描いてみました。

簡易的なものなのですがこの一週間でなんとなく以前よりは違和感なくポーズかけるようになった感じがしますが、まだまだなので練習続けます。

 

そして昨日は風邪ひいて寝込んでました。頭使わないで練習すると意味がなくなってしまうのでゆっくり体調を整えていました。そして今日よりまた再開。

 

今回の練習

テーマ:アタリのとり方

 

まずはポーズマニアックス。クロッキーすれば着実に伸びていく感じがする。

 

参考講座:個人的、女性首肩?(イロイロ)

個人的、女性首肩?(イロイロ)www.pixiv.net

・前回残ってたページを摸写。腰のしなり、剣をもった人、後ろの腕組など

 

↓ここからPixivにて「アタリ 講座」で検索してためになったものを見つつ練習。

 

参考講座:【講座】アタリの取り方

【講座】アタリの取り方www.pixiv.net

・顔の十字アタリのとりかた、首を傾げている人を斜めから見ると位置が変わる、などここらへんを把握すると描きやすくなった。理解すると目から鱗。

 

参考講座:コツ…基本?アタリまでの道のり、比較と単純化

コツ…基本?アタリまでの道のり、比較と単純化www.pixiv.net

・ものを観察して比較し、単純化して描いていくというプロセスをわかりやすく伝えている。これが大事。

 

 参考講座:スレ用

スレ用www.pixiv.net

 ・講座というより授業といった感じ。昔も読んだことあったが初期に読むといい内容。

 

 参考講座:人体の「はじめに」

人体の「はじめに」 32p (素体を描くのにデッサンは要らぬ)www.pixiv.net

・手足は末端からアタリをとる。

・基本的に理論説明講座のため読み流し。

 

 参考講座:【キャラクター講座】 『アタリの取り方』 

【キャラクター講座】 『アタリの取り方』 (初心者向け)www.pixiv.net

・こちらも何回か読んでるがわかりやすい説明がされているので復習。

 

 

まとめ

アタリの講座で共通しているのは

観察・分析単純化描く

 

具体的には

資料を揃え形状を把握

丸や三角などで構図をおとしこみ棒人間のようにつないでいく

筋肉などを意識しつつ清書していく

 

以上を踏まえ今後も実践していきたい。